テレフォンセックスの楽しみ方

テレフォンセックスはいくつか楽しみ方があります。
その楽しみ方を色々と試せばさらに楽しめます。

テレフォンセックスの種類について

テレフォンセックスはいろいろな種類があることが分かっているのですが、どの種類がいいでしょうか。例えばですが大きく分けると3つの種類があります。テレフォンセックスの種類の三つは普通のテレフォンセックス、そしてSMのテレフォンセックス、そして最後はイメージプレイです。どれも楽しめるテレフォンセックスです。普通のセックスではSMなどをしないという人でも電話なら安心して楽しめるということもあり人気があります。

普通のテレフォンセックス

普通ですから普通にお互いにオナニーをしながら声を聞かせてあげるといった形です。息を荒くしている女性に対してせめてさらに可愛い声を出させることができれば自分も興奮してくるでしょう。お互いちょっと攻めたり背徳感などに対して興奮を感じるということが多いようです。慣れてきたら受話器越しに舐める音を聞かせたり大事なところの音を聞かせたりして臨場感を出すことでリアルなセックスに近いセックスが楽しめます。

SMテレフォンセックス

大半の設定が男性がSで女性がMです。女性を焦らしながらいかせるといったシチュエーションで行われることが多いでしょう。希に女性がSで男性がMの設定で楽しんでいることもあるようです。本物のリアルなSMと一緒で相手が求める反応をちゃんと察知して実践しなければいけないので、意外と難しいです。しかも実際に相手が目の前にいるわけではないので、いない中で相手にSMをしていくわけですから意外と難易度は高いと言えるでしょう。しかしSMは好きな人にとってはとても楽しい時間が流れると思います。慣れてくればリアルにセックスをしようかということにまで話が出やすいのもSMテレフォンセックスの特徴です。

イメージプレイ

vfdfera
最後はイメージプレイです。これは男性も女性もどちらもお互いに役割を決めておきます。そして電話を使って卑猥なロールプレイのようなことをします。イメージプレイをする際にシナリオがある程度ないと難しいのですが、たとえば、婦人警官やCA,看護師さんを女性に設定してそして犯すというようなイメージプレイをする人もいますし、女教師を犯す男性生徒の設定、反対に男性教員と女生徒のいけない恋愛などを設定している人もいたりします。このプレイでは意外と日常では実現することができない設定でイメージしている人が多いです。お互いがなりきって演じることでリアルに楽しむことができます。これはイメージプレイが好きでなりきれる人でなければ難しいですから意外と相手探しが難しいこともあるかもしれませんが上手に演じられる相手がいれば盛り上がります。イメージプレイのテレフォンセックスは想像力が豊かな人でないとなかなか難しいかもしれませんが、想像力豊かな人なら盛り上がること間違いありません。普通のテレフォンセックスではもう物足りなくなってしまう人も多いようです。いわゆる子供の時に楽しんでいたごっこ遊びに近いような形ですので、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。自分がどんな役をしたいのか、どんな設定で楽しみたいのか、イメージをお互いに合わせるといいでしょう。
テレフォンセックスにはこんな風に沢山楽しみ方がありますので、自分はどんな楽しみ方で楽しもうか考えるといいでしょう。一つの楽しみ方だけでなくいくつか楽しみ方がわかっていればきっとさらに楽しいでしょう。
テレフォンセックス体験談

新着情報

◆2016/01/05
テレフォンセックスの楽しみ方の情報を更新しました。
◆2016/01/05
イメージプレイのテレフォンセックスで楽しむの情報を更新しました。
◆2016/01/05
普通のテレフォンセックスの楽しみ方の情報を更新しました。
◆2015/12/21
当サイト更新者の情報を更新しました。
◆2015/12/21
SMテレフォンセックスを楽しむコツについてを新規投稿しました。